廃棄物とリサイクルの収集作業員は、発泡スチロール溶融機を使用して都市を清潔に保ちます

廃棄物とリサイクルの収集作業員は、発泡スチロール溶融機を使用して都市を清潔に保ちます

発泡スチロール溶融機は、主に発泡スチロールの膨張特性のために政府によって購入されました。 本機は、ロータリーカッターとホットメルト線材を内蔵しており、まずカッターで破砕し、高温のホットメルトスクリューで加熱します。 発泡スチロール再利用のために、発泡スチロールは溶けると水のように流れますが、冷却すると固くなります。 それを発泡スチロールのインゴットと呼びます。 発泡スチロールのインゴットと発泡スチロールの廃棄物の体積比は90:1に達し、多くの保管スペースと輸送コストを節約できます。 リサイクル機の購入に加え、政府が設置したリサイクルセンターもGREENMAXと協力し、GREENMAXは発泡スチロールインゴットを買取して美しいフォトフレームを製造しています。

おすすめ

 


COVID-19危機の機関に、住民の日常生活を維持する地方自治体の能力が変化する可能性があり、発泡スチロール溶融機もまた、都市の閉鎖により作業を停止する可能性があります。 今まで仕事してる作業員にもほんとに頑張ります。よりよい都市、よりよい生活!

 

発泡スチロール減容機|発泡スチロール再利用

発泡スチロール減容機|発泡スチロール再利用
発泡スチロール減容機|発泡スチロール再利用
Greenmaxは発泡スチロール溶かし方で専門な解決方案を提供する会社です。もちろん発泡スチロール減容機だけではなく、発泡スチロール圧縮機、発泡スチロール処分再利用 などの発泡スチロール溶融機を製造して、激安販売しています。発泡スチロール減容機で廃プラ廃棄物を溶融して、価値高い発泡スチロールインゴット、食品PSPトレーインゴットを作ります。

GREENMAX発泡スチロール減容機機器製造は発泡スチロールリサイクルのエキスパートとして、発泡スチロール圧縮機と溶融減容機を製造、販売します。1993年に設立されたGREENMAXは INTCO Recyclingによって登録されたの発泡スチロール処理溶解機の商標です。GREENMAXは2シリーズで機型が10以上を取り揃える発泡スチロール環境リサイクル機器として、 発泡スチロールが粉砕、圧縮、減容方法できて、お客様の幅広いニーズに対応いたします。それで、倉庫の空間節約、発泡スチロールの運送収集や処分コスト削減にも役に立ち、環境負荷軽減に貢献します。国内外の政府や産業廃棄物処理業界ですごく人気を持っています。今まで、1000台以上の納入実績があります。

 

GreenMax発泡スチロール減容機 |mars series

GreenMax発泡スチロール減容機 |mars series
GreenMax発泡スチロール減容機 |mars series
GREENMAXは廃プラ発泡スチロール溶融減容機ハイメルタを製造販売しています。発泡スチロール破砕機、発泡スチロール溶融機、発泡スチロール成形機を一体化する精錬な構造なので、簡単なメンテナンス 省人工の方面で優れています。発泡スチロールを90:1で溶解して、後リ再利用なサイクル原料として売却できます。

発泡スチロール廃棄物の定義 私たちの生活の中で様々な産業で生産された発泡スチロール素材は、産業廃棄物と呼びます。 廃棄発泡スチロールの種類 発泡メーカー、発泡カッター、物流業界、家電包装業界、魚市場が生産する発泡プラスチック廃棄物はすべて産業廃棄物です。 廃棄発泡スチロールの再利用 関連する規制により、関連する生産廃棄物またはリサイクル会社に処分料金を支払う必要がありますが、同時に、関連産業が生産するリサイクル機器を使用して、このようなフォーム廃棄物をフリットに圧縮して販売することができますフォトフレーム、ミラマット、ボールペン、ハンガー製品などの造粒製造用のターミナルへ。 昔発泡スチロールの回収、リサイクルを行う産業廃棄物中間処理会社で主な回収方法は、リサイクルプラスチックの材料を回収して、発電および熱交換ボイラーの燃料生成のための回収方法です。リサイクルできない場合は埋め立てることも多いです。それは環境に対しては悪いです。

Newsカテゴリの最新記事