沖縄の健康飲料、泡盛から作られるもろみ酢でダイエット

沖縄の健康飲料、泡盛から作られるもろみ酢でダイエット

ダイエットに効果的といわれているもろみ酢。クエン酸とアミノ酸を多量に含んでいることから、疲労回復だけでなく美容にも効果的です。 お年寄り向けの飲料というイメージでしたが、もろみ酢はもはや若い女性やお子様向けの飲料でもあるといえるのです。

おすすめ

 

紅麹もろみ酢 | 琉球もろみ酢ショップGAIA

紅麹もろみ酢 | 琉球もろみ酢ショップGAIA
紅麹もろみ酢 | 琉球もろみ酢ショップGAIA
沖縄の健康飲料であるもろみ酢。現在人気の飲みやすいもろみ酢シリーズ。悩んだらこれ、一番スタンダードなもろみ酢です。スタイリッシュデザインで、老若男女問わずすべての方におすすめできる安心のもろみ酢。疲労回復だけでなく美容やダイエットにも効果的。

飲みやすいもろみ酢です。スタンダードかつスタイリッシュ。

 

美と健康に良いと言われる沖縄の健康飲料、もろみ酢とは? | 琉球もろみ酢ショップGAIA

美と健康に良いと言われる沖縄の健康飲料、もろみ酢とは? | 琉球もろみ酢ショップGAIA
美と健康に良いと言われる沖縄の健康飲料、もろみ酢とは? | 琉球もろみ酢ショップGAIA
当ショップで販売している「もろみ酢」。 美容と健康に良いと言われ、近年注目されています。 とはいえ、聞き慣れない方も多いのではないでしょうか? もろみ酢についてご紹介致します。 もろみ酢とは何か? もろみ酢は泡盛の副産物 沖縄に泡盛という銘酒があります。 この泡盛を製造する過程で生まれるのが「カシジェー」と呼ばれるもの。 これは蒸留してアルコールを取り出した後のもろみ粕のことで、これを原料としてもろみ酢が作られます。 もろみ酢は、泡盛の製造過程でできるいわば副産物。 ですが黒麹菌のパワーによって生まれたカシジェーは大量のクエン酸やアミノ酸を含み、それがギュッと詰まったもろみ酢はとても体に良い健康飲料なのです。 泡盛由来とはいえ、アルコールは入っていませんので、お子様が飲んでもいいし、車の運転にも差しさわりはありません。 もろみ酢の歴史について 蒸留酒の製造技術は14世紀後半から15世紀ごろ、タイから琉球に伝えられました。 すると泡盛の歴史は600年から650年くらいになる計算です。 しかし、もろみ酢はそれよりはるかに浅い歴史しか持っていません。 商品化されたのは1973年といいますから、生まれてからまだ50年も経っていないのです。 原料のカシジェーは、元々は豚のエサだった もろみ酢が商品化される以前は、その原料となるカシジェーは単なる搾りかすとしてあまりかえりみられませんでした。 せいぜい豚のエサとして利用される程度だったそうです。 ちなみに養豚農家がカシジェーをもらうために酒造所の門前で列をなしていたという話もあります。 しかも、外国から安い飼料が入ってくるようになってからはカシジェーは豚のエサにも使われなくなり、捨てられたりしていました。 腐れやすく、保存がきかないため利用価値のないものだったのです。 もろみ酢は、豚の成長にいい=人間にも応用できるという発想から生まれた 人間にとって利用価値がないとはいえ、カシジェーを与えられた豚は元気に育ち、しかも肉がおいしくなることは昔から知られていました。 豚肉といえば沖縄の食文化の中心に位置するといってもいい食材で、それがおいしくなるということは大きな価値を秘めているといっていいでしょう。 そこに目を付けたある泡盛製造会社がもろみ酢を開発したわけです。

もろみ酢についてわかりやすく解説されています。

美容カテゴリの最新記事